1965年(昭和40年)4月22日生まれ。
人の気持ちを思いやり、人の役に立つ研究を目指します。
特に、水中運動の健康増進の効果を検討しています。

学歴

1984年(昭和59年)3月  東京都立両国高等学校卒業(第81期)
1989年(平成1年)3月  国立鹿屋体育大学卒業
1991年(平成3年)3月  国立鹿屋体育大学大学院修了(体育学修士)
1991年(平成3年)4月  国立鹿児島大学大学院医学研究科(博士課程)
入学
1994年(平成6年)4月  国立名古屋大学大学院医学研究科(博士課程)
編転入
1995年(平成7年)3月  国立名古屋大学大学院医学研究科(博士課程)
修了(医学博士)

職歴

1995年(平成7年)4月      国立大分医科大学医学部・文部教官助手
1998年(平成10年)5月   学校法人 国士舘大学体育学部講師
2007年(平成19年)4月  学校法人 国士舘大学体育学部准教授
2012年(平成23年)4月      学校法人 国士舘大学体育学部教授                                                                                     同大学院スポーツ・システム研究科教授                                                                      現在に至る

学会

日本体育学会員、日本体力医学会員、日本生理人類学会員、日本運動生理学会員、日本発育発達学会員、日本バイオメカニクス学会員、日本測定評価学会員、日本生化学会員、日本生物分子学会員、日本接骨医療学会員、日本ゴルフ学会員、ヨーロッパスポーツ科学学会員(ECSS)

その他

1988~1989年 国立鹿屋体育大水泳部主将
1989~1991年 国立鹿屋体育大水泳部コーチ
(200Frリレー日本新記録,国体優勝, 土田剛選手を指導)
1991年度 大分県スポーツ振興指導員・競泳
1989~2000年 国士舘大学水泳部監督
(日本選手権 50mFr,5位入賞, 庄司慎選手を指導)
2000~2003年 東京都障害者水泳連盟・競泳強化特別コーチ
(シドニ-パラリンピック金メダル 中條秦治選手を指導)
2001~2003年 日本体育学会東京支部理事
2003~2005年 日本体育学会東京支部常任理事
2005~2006年 日本スポーツボランティア学会理事
2006年4月~ 日本スポーツボランティア学会副会長
Aqua Evidence In Medicine & Sport Science ,Germany, Editor
2006年~ 室戸市海洋深層水健康アドバイザー